スポンサーリンク

パーマ ブログ 美容師

ツイストパーマで「女子ウケ」を狙っていく!弱め?強め?長さについて

細かい波状のウェーブに仕上がるツイストパーマは、シンプルなショートヘアや強め、弱めにかけることもできるので、初めてのパーマに大変おすすめのスタイルです。

今回は、ツイストパーマを検討している男性、メンズに向けて、ツイストパーマについて。仕上がりや気になる値段などをご紹介していきます。

 

 

 

ツイストパーマとは?

ツイストパーマは、髪の毛を「ネジっていきながらかけていくパーマ」のことで、巻き方もとってもシンプルなパーマの1つになっています。

使っていく道具も「アルミホイル」「シングルピン」を使ってかけていくことができます。
ただし、細かく巻いていく必要があるため、かけていく場合は時間と忍耐力が若干必要になっていきます。

 

仕上がりはこんな感じ、

 

 

 

女子ウケするツイストパーマは?

女子ウケするスタイルのトップ3に、

「ツイストパーマで作る無造作感」のあるスタイルがランクイン。

そのことからも、「ツイストパーマ」や「ツイストスパイラルパーマ」人気になってきています。

 

女性の意見からも、

長すぎず、短すぎずの動きが少しあるようなスタイルが好き

ラフで爽やかな感じが好き

マッシュ系でパーマが1番好き

などの様に圧倒的に人気になっています。

 

逆に苦手なスタイルの中に、

ゴリゴリの刈り上げスタイル

短髪で10日に1回カットはちょっと引くww」

短髪の青白くなっている刈り上げはちょっと怖い

などが挙げられました。

 

この辺に関しては好みもありますが、なんとなく人気のスタイルが気になるものですね。。ww

 

 

 

 

ツイストパーマは強め?弱め?

パーマには強めと、弱めがありますが、初めての人は弱めをおすすめします。

先ほどの女性の意見もありますが、ツイストパーマは強くなればなるほど、見た目の雰囲気が強く、オラオラしていきます

 

なので適度な柔らかさ、ふわっと感がグットです。

そういったパーマの場合は、ツイストパーマよりは「ツイストスパイラルパーマ」がおすすめになっていきます。

 

 

 

ツイストパーマ値段

ツイストパーマは、普通のパーマに比べると、手間と技術力が必要なため、

料金も15,000円〜20,000円前後が平均になっています。

時間に関しても、かかり具合、巻いていくスタイリストのスピード、カットスタイルなどによって変わっていきますが、大体1時間〜2時間前後になっています。

 

 

 

ツイストパーマ巻き方について

今回紹介する「ツイストパーマ」は、

アルミホイルとシングルピン、ペーパーを使った方法で巻いていきます。

5㎜から1㎝ほどで巻いていく部分の幅を取ってネジりながらペーパーで挟んでピンで止めていきます。

 

 

この工程をひたすら繰り返していきます。

巻いていく時のポイントは、ネジるんですが“あまりネジりすぎない“のがポイントで、ネジりすぎると中間から急に髪の毛が曲がってしまうためです。

逆に「曲げながらかけていく方法」もありますので、曲げたい場合はとにかくネジりましょう。この辺は好みがありますので、好みによって美容師さんに相談しましょう。

基本は「真っ直ぐの形状に波状に出るウェーブが人気です」

 

 

 

 

ツイストパーマデメリット

  • パサつく
  • ダメージする
  • 頭皮が染みる場合がある
  • 時間がかかる
  • 料金がかかる
  • 特殊パーマなので負けない美容師さんもいる
  • ボリュームが出る

などが挙げられます。

パーマは基本的には、ボリュームが出て、ダメージも出ますので気になる方は相談しましょう。また頭皮が弱い場合も検討が必要です。人によっては薬剤の影響で火傷みたいになってしまう場合がありますので気をつけましょう。

料金や時間に関しては、特殊なパーマな分致し方ない部分なので割り切りましょう。また特殊な分巻けない、巻き方を知らない美容師さんもいるのも事実なので、できる美容師さんにお願いしていきましょう。

 

 

ツイストパーマメリット

  • スタイリングしやすくなる
  • ボリュームが出る
  • 無造作感が出る
  • トレンドスタイルを手に入れる
  • 女性に人気のスタイル
  • 大人っぽくなれる

先ほどとは逆で、ボリュームが欲しい方や、スタイリングを楽にしたい方、動きを出したい方にはうってつけのスタイルになります。

またメンズスタイルの場合は、ダメージがある分ボリュームが出やすくスタイリングがしやすくもなります。しかも近年人気が出てきているので、人気のトレンドスタイルを手に入れることで、女の子の見る目も変わってくるかも!!!www

 

 

ツイストパーマスタイリング方法

デメリットの部分でも紹介しましたが、基本的には「パサつき」が出ますので、ジェルかグリース、バーム、シアバターなどを混ぜながら使っていくことをおすすめします。ポイントは「ツヤ」になりますので、お好みの艶を探していきましょう。

パリッと固めたい方はジェルでも良いですし、ナチュラルにいきたい人はバームやシアバターなどのような艶感でも良いと思います。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今季は「ツイストパーマ」についてをまとめて見ましたぜひ参考にしてみてください。

ご相談・予約

 

 

 

 

トップページに戻る

-パーマ, ブログ, 美容師

Copyright© Hairdresser M.I , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.