スポンサーリンク

ヘアケア リファシリーズ商品【MTG】

【リファビューテックドライヤー】発売!プロ顔負けの効果とは?

更新日:

MTGからいよいよ「ドライヤー」が発売になりました。

その名も
「ReFa BEAUTECH DRYER(リファビューテックドライヤー)」
です。

価格帯 33,000円(税別)

一緒に「「リファビューテックストレートアイロン」も発売されました。

価格帯 18,000円(税別)

まずまずの値段ですね。
リファビューテックドライヤーの効果とは?

リファビューテックドライヤーの3つのポイント

  • プロセンシング
  • ハイドロイオン
  • カーボンレイヤープレート

【プロセンシング】
髪の毛の温度を感知して、100度の温風と30度の冷風を自動で切り替えてくれる。

髪の毛は60度以上になると髪の毛の毛髪内で「タンパク変性」を起こしていきます。これにより毛髪が痛んでいきます。なので、リファビューテックドライヤーは自動で髪の毛の熱を感知してくれるので、髪の毛を傷める心配がありません。

また、美容室帰りでは、潤った髪の毛と艶が出ますが、実は美容師さんがドライヤーで上手くコントロールしてくれているんです。
家でやっても上手くいかなかった経験は皆さんあると思います。

そんなプロの美容師さんの様な技術がリファビューテックドライヤーで手に入ります。常にアンダー60度になるように熱をコントロールしてくれて、熱による髪の毛のダメージを軽減します。

ドライヤーの真ん中にあるのが「熱感知センサー」
こちらのセンサーが髪の毛の温度を感知して“60度”以上になると自動で温度の調節をしてくれます。

 

【ハイドロイオン】

ハンドロイオンがドライヤーから発生し、髪に吸着・浸透します。
髪の毛の水分量を高めキューティクルを修復します。

高密度炭素×イオナイザー
ドライヤー内部には純度99.9%の高密度炭素とイオナイザーを搭載しています。高密度炭素に専用のヒーターをつけることでより温まりやすくなり遠赤外線を放射します。イオナイザーは空気中の分子をイオン化させる働きがあります。

 

【カーボンレイヤープレート】

こちらのカーボンレイヤープレートは、ドライヤーのことではなく、一緒に販売されるストレートアイロンのプレートに使われているテクノロジーで、「水」「熱」「圧」のダメージを抑えることができます。

濡れた髪の毛に使っても髪の毛に使っても「水蒸気爆発」を起こさない

普通のストレートアイロンでは、高温の状態で熱を入れるために少しでも水分が残っていると“ジュッ”という音と共に水蒸気が出てきます。これを髪の毛の「水蒸気爆発」といいます。

カーボンレイヤープレートは、3つの構造で熱の伝わりをマイルドにして、水蒸気を防ぎ、髪の毛を傷つけにくい構造になっています。

リファビューテックドライヤーの使い方

ドライヤーの後ろの位置に電源起動のスイッチがあります。

起動すると写真のように、液晶画面の部分に色々表示されます。
「volume up(ボリュームアップ)」
「moist(モイスト)」
と機能があり、用途によって使い分けができるようになっています。

 

髪の毛を“しっとり”させたい時には“MOIST”

参照http://www.refa.net/item/refa_beautech_dryer/

 

髪の毛を“ふんわり”させたい時は“VOLUME UP”

参照http://www.refa.net/item/refa_beautech_dryer/

 

などで、使い分ける事が可能です。

 

 

サイトの著者【イシカワマサキ】

masaki
TOKYOGirlsCollection ヘアメイクチーム参加、Sweet Myベストヘア掲載、東京カジカジH掲載その他イベント、雑誌掲載など。日本最大級のファッションショー東京ガールズコレクション始め、毎月の撮影、ヘアショー、イベント、雑誌など常にトレンドを発信。提案力とデザイン性が売り。

普段のスタイリングを楽に、髪質の悩み、なりたいスタイルは石川まで是非ご相談!ヘアアレンジ動画YouTubeにて更新中

-ヘアケア, リファシリーズ商品【MTG】

Copyright© Hairdresser M.I , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.