スポンサーリンク

メンズ白髪染め

【メンズの白髪染めランキング6選】選ぶポイントから種類の見方まで

最近ではメンズでも白髪染めをする方が大変増えてきているのをご存じですか?
なので今回は白髪が増えやすい30代〜40代の方に向けたメンズの白髪染め事情も踏まえながら解説していきたいです。

メンズの白髪染めランキング

 

白髪染めの選ぶ時のポイント5つ

 

目次

白髪染めの選ぶ時のポイント5つ

白髪染めを選ぶ時のポイントについて解説します。

1.色選び

白髪染めには、大きく分けて2種類

青味系ブラウンの寒色系

赤み系のブラウンの暖色系

があります。

どちらを選ぶかによって、ヘアスタイルの印象、雰囲気を変えられます。

 

寒色系カラー

白髪染め 寒色系カラーはクールな印象に。

近年、流行している髪色、アッシュカラーやグレージュカラーというのは、寒色系と言われる色に部類されていて、

寒色系色味の種類

  • 青・ブルー
  • 灰色・プラチナ・シルバー
  • 緑・グリーン・マット

などが寒色系、アッシュ系と言われる色の種類です。

これらの色味がベースとなっているカラースタイルが透明感、外国人風カラーと呼ばれるデザインカラーになります。

寒色系のメリットは、日本人が持っている「赤味」「オレンジ味」を青や緑の色味の力で消してくれる効果があります。そのおかげで仕上がりの雰囲気が柔らかい印象になります。

春夏にぴったりなカラーです。

 

 

デメリットを上げると、白髪染めに関しては少し相性が悪い点です。

 

白髪染めとは白い髪の毛を暗くするために、ブラウンが必要だからです。

単純にアッシュなどの青のみで染めてしまうと、白い部分が薄ら青くなるだけか、最悪白いままです。白髪染めして青ってびっくりしませんか?

ただ市販のアッシュ系の白髪染めにはすでにブラウンが含まれていますので大丈夫だとは思いますが、あまりにも明るい色を使うと白髪は染まりません。

 

白髪を染めるにはブラウンが入っているアッシュ系の白髪染めを選びましょう。またアッシュ系の色味の方が白髪染めの色落ちも早いです。

 

暖色系カラー

白髪染め 暖色系カラーは暖かい印象に。

赤系の色をベースとしている暖色系カラーは、ツヤが欲しい人におすすめです。

暖色系の色の種類

  • 赤・レッド
  • 紫・パープル
  • ピンク
  • オレンジ
  • 黄色・イエロー

などが暖色系の色味になります。

 

暖色系のメリットは、ツヤ感が出るのと、肌のツヤも良く見せ、大人っぽく見える効果があります。なので血色が悪いなんていう方は暖色系がおすすめです。

 

逆にデメリットは、あまりに暗くしすぎると「老けてみえます。」

赤という色味は深みが出るので厚み=大人に見えます

明るさがあれば透明感が出て「カワイイ」「キュート」な印象になります。

後は好みです。しっとりと重さと艶のある印象なので、秋冬の季節にぴったりなカラーです。

 

2.明るさ(トーン)を選ぶ

白髪染めには仕上がりの明るさが表記されているので、求める髪の明るさに合わせて選びましょう。

商品によって明るさの表記の仕方が異なるので、メーカーのカラーチャートなどで明るさ確認しましょう。

 

 

 

 

基本的には8トーンから下のもを選びましょう。

 

 

 

 

染まりににくい、明るくなりにくい髪質の場合、求める明るさよりも明るめを選んでもいいですが、基本的には明るくなればなほど色味が薄くなってきますので、白髪の染まりは薄くなります。

 

染まりやすく、明るくなりやすい髪質の場合、求める明るさよりも暗めを選べば大丈夫です。

自分の髪質が分からない方は、最初は少し暗めを選ぶといいでしょう。

 

注意ポイント

ただしあまりに暗い場合、もしくは染める頻度が多い場合は、染めたところの明るさはあまり変えられなくなるので注意が必要です。

基本的に1度カラーしたところの明るさはあまり変えられません。

白髪染めは黒染めと一緒?!明るく出来ない理由はこちら!

 

3.塗りやすさと白髪の量で選ぶ

白髪染め種類

  • クリームタイプ
  • 泡タイプ

2種類に分けることができます。

市販のものであればクリームタイプ、泡タイプもどちらも塗りやすく改良されているのでどちらが良いかは使ってみてから相性に合う方を選びましょう。

 

選ぶ時のポイントは、

白髪が多い方は=クリームタイプ
白髪がそんなに少ない方は=泡タイプ

で分けられます。

 

白髪が多い方

白髪が多い方は、白髪が多い部分に薬を溜めてのせてあげるようにした方が良く染まります。基本的に白髪は“撥水毛”といって、水分を弾きやすい性質を持っていますので、普通に薬を塗るだけでは薬の浸透率が悪くなってしまいます。

なので、白髪の密度が多い方は白髪染めの薬を溜めてあげる必要がありますので、クリームタイプの方が相性がいいです。

白髪比率30%〜80%は多いです。

 

白髪が少ない方

白髪の少ないタイプは、泡タイプでも対応できるので、まだ白髪が少ない場合は泡タイプで染めてあげましょう。使っていくうちに染まりが悪い、色落ちが早いなど感じてきたら、それは白髪が増えている証拠ですので、クリームタイプの検討を始めましょう。

白髪比率10%〜20%は少ないです。

 

白髪染め人気ランキング

 

4.ヘアケア成分に注目して選ぶ

白髪染めの成分やアフターケアがついているもの、ダメージ予防、ヘアケア成分が配合されているかもチェック!!月に1回や早い人で2週間に1回していく白髪染めなので、できる限りダメージの少ないものを選ぶことが大切なポイント。

具体的には、タンパク質やアミノ酸、保湿成分などが入っている成分をチョイスします。

おすすめヘアケア成分

  • 加水分解シルク
  • ポリクオタニウム-61(リピジュア)
  • ラウロイルグルタミン酸(フィトステリル/オクチルデジル)

白髪染めをした後は、必ずトリートメントをするようにしましょう。

トリートメントをする目的は、ダメージケアです。ダメージケアをする事で、色の発色をよくする効果や色持ちをよくする効果があります。

基本的にカラー剤は「アルカリ」という性質を持っていて、アリカリが髪の毛のキューティクルを広げる役割があり、カラー直後はこのアルカリ領域に髪の毛が傾いています。そのままですとキューティクルが開いたママになってしまいます。

本来人の体は「弱酸性」の領域なので、弱酸性に戻してあげた方が、後々のカラーダメージや色抜けの防止につながります。

トリートメントは弱酸性であるため髪の毛を酸性に戻す役割も果たしています。なのでトリートメントが同封されていない白髪染めの場合、トリートメントは別で用意するようにしてください。

髪のダメージが気になるけども白髪染めをしたいという人には、白髪染めトリートメントがおすすめです。

別名「カラートリートメント」

ダメージしないだけでなく、トリートメント効果(毛髪補修効果)もあり、お風呂場で簡単にできちゃいます。

ただ、明るい髪色が好みという方には不向きです。

おすすめ白髪染めランキング(カラートリートメント編)

 

 

メンズに人気の市販の白髪染めおすすめランキング6選

 

6位、メンズビゲンワンプッシュ6A(アッシュブラウン)

使い方はとても簡単で、ワンプッシュ出して、付けて、髪をと書いて時間をおいたら完成です。2つのクリームが同時に出せるから混ぜる手間がかからず、ブラシでとかすだけになります。

また、放置時間も早めの「5分」で染まる早染めクリームになっているのであまり時間をかけたくない方にはおすすめ!!

毛髪保護成分

  • タウリン
  • テアニン
  • アスパラギン酸
  • センブリエキス
  • 海藻エキス

 

 

5位、ホーユーメンズビゲン ムースカラー(ナチュラルブラック)

薬などを混ぜるタイプではなく、ムースを髪の毛に付けるのみです。
かなり簡単で便利な、ムース仕様なので髪の内側まで浸透させ、見えない後ろまで綺麗に塗れます。

また、ヘアカラーの独特な匂いが少ないのも特徴で、必要な分だけ使える取り置きタイプなのでお財布に優しい。

毛髪保護成分

タウリン
アスパラギン酸
センブリエキス
海藻エキス

 

 

4位、ルシードワンプッシュケアカラー(ナチュラルブラック)

混ぜる手間が全くない、不器用さん向け!

2つのクリームを同時に出してクシで簡単に塗れます。クリームタイプなので、ムラなく染まりやすいです。アルカリなどの濃度を抑えてある分仕上がりの時に出やすい髪のパサつきゴワつきなどを軽減できます。

パサつきの原因にの「過酸化水素を1/3カット」

毛髪保護成分

  • アミノ酸
  • 海藻エキス
  • コラーゲン

 

3位、メンズビゲンワンプッシュ7(ナチュラルブラック白髪)

不器用さんにおすすめ!

たったのワンプッシュで出してきになるところにつけて、後はとかすだけというシンプルさ!トリートメント成分も配合されておりダメージのケアもしながら染められます。気になるカラーの匂いも軽減されている商品。

 

2位、ウエラトーン2+1 分け目・フェイスライン用ナチュラルブラウン(おしゃれな白髪染め)

フェイスライン専用だけあって、専用のブラシが付いてきます。
使う分だけ、その都度混ぜて使うタイプになるので、美容院などにいく時間がない時や、ちょっとした時に白髪が気になったら使える手軽さが◎

色味は全部で3色の展開。
液だれもしにくくしかっり染まり扱いやすい。

 

1位、ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ

ウエラトーン2+1 白髪染め クリームタイプ

クリームタイプで根元の生え際をしっかりと染める
液だれしにくいのでしっかり染まり、初めての方でも扱いやすい。
色持ちが長くいのが特徴。ミクロ色素によって毛髪内部までしっかりと浸透するから深みのあるリッチなカラーに。
6週間経っても色鮮やか。
ホホバ油、アボカド油、ヒマワリ油(毛髪保護成分)を配合し、なめらかで、輝くようなツヤのある仕上がりに。
複数回に分けて使えるので、部分的なリタッチカラーにも。
WELLA ウエラトーン 2+1 クリームタイプ

 

女性点男性にも人気・市販の白髪染めおすすめランキング10選

10位:ホーユー ビゲン香りのヘアカラー クリームタイプ

ホーユー ビゲン香りのヘアカラークリーム

濃密なクリームの白髪染め。生え際の白髪がきになる人におすすめ
濃密クリームで生え際にしっかりと薬剤がとどまり染める。うるおい成分「ヒアルロン酸」、色持ち成分を配合で日にちが経っても髪色をキープ。
ツンとしない、ほのかなアロマの香り
天然由来のトリートメント(椿オイル、オリーブオイル、ココナッツオイル)成分配合。

 

 

9位:ブローネ 香りと艶カラークリーム

ブローネ 香りと艶カラークリーム

何回も使える部分染め向きのクリームタイプ白髪染め
濃厚なクリームが染め残しが多い生えぎわにしっかりとどまり染めあげます。
髪の内部に深く浸透する「高浸透カラー処方」を採用。生えぎわから毛先まで深く染まって艶やかな髪色。
ツンとしないやさしい香り。
毛髪保護成分、海藻エキス(毛髪保護成分)、ロイヤルゼリーエキス(うるおい成分)配合。
余った残りを次にとっておけるのは、根元の白髪が多い人にとっては嬉しいですよね。

 

 

8位:ホーユー ビゲン 香りのヘアカラー 乳液タイプ

ホーユー ビゲン 香りのヘアカラー

スーッと伸びる乳液なので全体染めに最適
毛先まで染める時におすすめの乳液タイプの白髪染めです。
うるおい成分「ヒアルロン酸」、色持ち成分を配合で日にちが経っても髪色をキープ。
ツンとしない、ほのかなアロマの香り
天然由来のトリートメント(椿オイル、オリーブオイル、ココナッツオイル)成分配合。

 

 

7位:ブローネ 泡カラー

ブローネ 泡カラー

少なめ白髪におすすめの泡カラー
何と言っても手軽さが最大の特徴です。
泡をもみこむだけでムラなく簡単に染める事ができます。
泡が消えずにとどまって、染めにくい後ろや内側にもピタッと密着して浸透。
シルクエッセンス(毛髪保護成分)、ロイヤルゼリーエキス(うるおい成分)配合。アフターカラーヘアパックつき。
花王 ブローネ 泡カラー 使い方

 

 

6位:ホーユー シエロ ムースカラー

ホーユー シエロ ムースカラー

ワンプッシュムースで簡単にムラなく染められる白髪染め
クリーミーなムースなので、見えない後ろも簡単に塗る事ができる。
グレープシードオイル(毛髪保護成分)、ユーカリオイル(毛髪保護成分)、月見草オイル(毛髪保護成分)、海洋コラーゲン(うるおい成分)、アロエエキス(毛髪保護成分)。
残ったムースは後日使える。
気になるニオイをおさえたやさしいフローラルの香り。

 

 

5位:ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム

ホーユー シエロ ヘアカラーEX クリーム

ワンプッシュ式クリームタイプで根元に密着する白髪染め
3つの天然ツヤ成分グレープシードオイル、ユーカリオイル、月見草オイルと、2つのケア成分海洋コラーゲン、機能性アミノ酸を配合。
髪の状態を整えながら染めるので、ツヤやかでなめらかな染め上がり。
残りは次に取っておけるから部分染めにもおすすめ。
やさしいフローラルの香り。

 

 

4位:ブローネ ワンプッシュカラー

ブローネ ワンプッシュカラー

部分染め向きのクリームタイプ白髪染め
混ぜる手間なしワンプッシュで部分白髪もしっかり染める事ができます。
「やわらかブラシ」がしなって「浸透クリーム」を根元に密着させます。
ロイヤルゼリーエキス(うるおい成分)、カモミルエキス(毛髪保護成分)配合。
ツンとしない やさしい香り。
残りは次にとっておける。
花王 ブローネ ワンプッシュカラー

 

 

3位:ウエラトーン2+1 ミルキータイプ

ウエラトーン2+1 ミルキータイプ

髪が長くても手軽に染められるミルキータイプ
コーム付きノズルで長い髪も後ろ髪も手早く簡単に染める。
ミルキータイプなので、手早く広範囲を染める事ができ、長い髪にも対応できます。
ミクロ色素によって毛髪内部までしっかりと浸透するから深みのあるリッチなカラーに。
ホホバ油、アボカド油、ヒマワリ油(毛髪保護成分)を配合し、なめらかで、輝くようなツヤのある仕上がりに。
初心者、不器用さんにおすすめのセルフカラー。
WELLA ウエラトーン 2+1 ミルキー EX【コーム付きノズルで簡単きれい】

 

1位:ロレアル パリ エクセランスN クリームタイプ

ロレアル パリ エクセランスN クリームタイプ

カラーキープテクノロジーで色持ち持続カラー
ロングラスティング色素という分子の大きい色素で、美しい髪色をしっかりキープ。
頭皮への心地よさに着目して改良。
カラー独特の臭いも軽減。
染毛剤には、うるおい成分プロケラチン(アミノ酸)配合。
カラーを染める前の下地エッセンスやアフタートリートメントなども付いているので、ダメージケアも同時にできる。
全18色
ただ染めるだけではなく、ケアまで考えたプレミアムなカラー剤。

 

市販の白髪染めの使用上の注意

必ずご購入前・ご使用前にお読みください。

ご使用の際は使用説明書をよく読んで正しくお使いください。次の方は使用しないでください。今までに本品に限らずヘアカラーでかぶれたことのある方。今までに染毛中または直後に気分の悪くなったことのある方。

皮膚アレルギー試験(パッチテスト)の結果、皮膚に異常を感じた方・頭皮あるいは皮膚が過敏な状態になっている方(病中、病後の回復期、生理時、妊娠中等)・頭、顔、首筋にはれもの、傷、皮膚病がある方・腎臓病、血液疾患等の既往症がある方・体調不良の症状が持続する方(微熱、けん怠感、動悸、息切れ、紫斑、出血しやすい、月経等の出血が止まりにくい等)。

薬剤や洗髪時の洗い液が目に入らないようにしてください。眉毛、まつ毛には使用しないでください。

幼小児の手の届かない所に保管してください。高温や直射日光を避けて保管してください。幼小児には使用しないでください。

-メンズ白髪染め

Copyright© Hairdresser M.I , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.