ファッションショー・ヘアメイクも手がける美容師・

Hairdresser M.I

スポンサーリンク

ヘアケア リファシリーズ商品【MTG】

リファビューテックドライヤーの口コミ・4つのデメリットと評判

リファビューテックドライヤーが人気みたいなのでの口コミ・評判を調べてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

リファビューテックドライヤーとは?

結論からいうと

髪の毛がサラサラにもなって、手触りが「しっとり」「潤い」髪のレア髪になります

 

 

 

リファドライヤーがなぜそんなに良いのか?効果は?

リファドライヤー効果のポイント【プロセンシング】

髪の毛の温度を感知して、100度の温風と30度の冷風を自動で切り替えてくれる

 

髪の毛は60度以上になると髪の毛の毛髪内で「タンパク変性」を起こしていきますこれにより毛髪が痛んでいきます
なので、リファビューテックドライヤーは自動で髪の毛の熱を感知してくれるので、髪の毛を傷める心配がありません。

 

 

また、美容室帰りでは、潤った髪の毛と艶が出ますが、実は美容師さんがドライヤーで上手くコントロールしてくれているんです
家でやっても上手くいかなかった経験は皆さんあると思います。

そんなプロの美容師さんの様な技術がリファビューテックドライヤーで手に入ります。常にアンダー60度になるように熱をコントロールしてくれて、熱による髪の毛のダメージを軽減します。

 

ドライヤーの真ん中にあるのが「熱感知センサー」
こちらのセンサーが髪の毛の温度を感知して“60度”以上になると自動で温度の調節をしてくれます。

 

 

 

 

リファドライヤー効果のポイント【ハイドロイオン】

ハンドロイオンがドライヤーから発生し、髪に吸着・浸透します。
髪の毛の水分量を高めキューティクルを修復します。

 

高密度炭素×イオナイザー
ドライヤー内部には純度99.9%の高密度炭素とイオナイザーを搭載しています。

高密度炭素に専用のヒーターをつけることでより温まりやすくなり遠赤外線を放射します。
イオナイザーは空気中の分子をイオン化させる働きがあります。

 

 

 

リファドライヤーを実際に使った感想。。

実際に購入して使ってみました!

まず、感じたのは使い続けてから1〜2週間ほど経ってから変化が感じ取れるようになりました。

家にドライヤーは全部で3台あるんですが、リファドライヤーを使った時だけ髪の毛のまとまり、立ち上げりが違ってきます

もちろん普通のドライヤーでも立ち上げることは可能ですが、どことなく“パサパサ“した感じは残ります。

 

ですがリファドライヤーの場合は違いました。

 

立ち上がりも出しながら、髪の毛の中の水分量も残っている感じで、しっとりさせながらも立ち上げりが出る感じです

 

 

この効果によってスタイリングもしやすくなりましたし、ドライヤーによる“肌の乾燥“も減りました。

 

この美容師特有の肌の乾燥も軽減できて手荒れに悩んでいたり、顔などのお肌の乾燥に悩んでいる方にも相性がいいなと感じました

 

 

口コミについても調べてみました!!

 

リファビューテックドライヤーの口コミ・4つのデメリットと評判

デメリット

  1. 値段が高い
  2. ドライヤーが重い
  3. オン、オフのボタンを間違える
  4. 箱がデカイ

悪い口コミをまとめるとこのような結果になりました!

 

まず値段ですが、人気のラインナップと比べると比較的手ごろなイメージです。

メーカー 値段 重さ ワット
ダイソンドライヤー 49,000円(税別) 630g 1200W
レプロナイザー4D plus 52,000円(税別) 750g 1200W
リファドライヤー 33,000円(税別) 695g 1200W

 

値段で見ても「リファドライヤー」が1番手ごろな値段です。

 

 

 

 

 

また、重さの口コミもありましたが、他の3社と比べてもダイソンに比べて次に軽いですので、重さはそんなに気にならないでしょう。

 

実際695gなんていうのは、麦茶のペットボトルくらいです。

 

 

 

 

 

リファドライヤーのスイッチの使い方ですが、使い方自体はそんなに難しくないので慣れればなんてことないです

なんせボタン押すだけですからね。

 

 

こちらの後ろのボタンを押すだけです。

 

 

 

ちなみに箱のデカさはこんな感じ

 

 

 

リファドライヤーの良い口コミ

ポイント

  • 暑くなり過ぎないのでドライしていてほんとにノンストレス
  • 美容師さんたちに相談したところみんな口を揃えてReFaのドライヤーをお勧めしてい
  • 表面の温度が60度になると自動的に冷風になる。凄い。
  • 熱さ調整を察知して勝手にしてくれて、サラサラになる
  • 少し高値だけどそれだけの効果あります!!
  • ホウキみたいにバサバサだった毛先もよみがえりました
  • 乾くのもめっちゃ早いです!
  • ドライヤーを振らなくていいって楽ちん!
  • 潤いがしっかりある髪に仕上がるのですごく気に入ってます

※口コミは個人の感想を当サイトが独自にまとめたものです。
具体的な効果を保証するものではありません。

 

リファドライヤーの最大の特徴は
熱コントロール

 

この熱コントロールを自動でやってくれます。

 

そうなんです。リファドライヤーには「AI」が搭載してあります!

 

髪の温度を感知して温風と冷風を切り替えて約60度以下を保ってくれます。また、モイスト機能とボリューアップ機能があって、髪質に合わせて好きなモードでドライヤーを使って乾かせます。

モイスト機能は毎日乾かしていていても、表面は乾いているのに、潤いがしっかりある髪に仕上がります。

 

 

 

MTGのメーカーさんいわく
レア髪

 

しかもうたってはいないですが、リファといえばリフトアップですが、

“リフトアップ効果は?”と聞いてみたところ「お肌のリフトアップ効果」もあるそうです。これならレプロナイザーにも引けを取らないです

 

 

なので、以上の結果を踏まえると「リファドライヤー」は

髪の毛がサラサラにもなって、手触りが「しっとり」「潤い」髪のレア髪になります

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに詳しく

ダイソン

  • 軽い
  • 乾くの早い
  • あんまり熱くない
  • 風量がすごい
  • 風量がすごいからかパサパサになる

もっと詳しく

レプロナイザー

  • 重い
  • 乾くのには多少時間がかかる
  • けっこう熱いので気をつけて!
  • 風量はそんなにない
  • 今まで使ってきたドライヤーと比にならないくらいトゥルトゥルになる

ココがポイント

リファ

  • 重さは「普通」ペットボトルくらい
  • 乾くのが早い!
  • 全く熱くない。夏の暑い時期でもノンストレス
  • 風量はまあまあ
  • かなりしっとり艶々に仕上がる

 

 

 

 

リファビューテックドライヤーがおすすめな人

こんな方におすすめ

  • 髪がパサパサで悩んでいる方
  • 髪に艶(ツヤ)が欲しい方
  • 髪のダメージで悩んでいる方
  • 髪にしっとり感が欲しい方
  • ドライヤーの熱が気になる方
  • 美容師さんのようなプロの仕上がりを求めている方

これらに当てはまる方は特におすすめです。

 

リファドライヤーを使うだけで、

「なんかいつも髪の毛がサラサラだね」と言われたり、

後ろ姿美人になれたり」

ドライヤーの熱で肌荒れを起こさなくてすみます」

何より美容室での仕上がりが家でもできてしまいます。

 

もっと詳しくみたい方は

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「リファドライヤーの口コミ・評判、メリット・デメリット」を紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

また、同じラインでストレートアイロンも発売されています。

リファアイロン

 

初回開封してから通電すると180度になっていますが、「+」「-」ボタンで温度設定すると、次使う時は設定温度から使えます。

ポイント

  1. 水蒸気爆発しにくい
  2. 毎日使ってもいい
  3. つけっぱなし防止

 

リファのアイロンのすごいところ!3つ。

1.水蒸気爆発しにくい
ありがちな ジュッってのがないのだから髪乾かしたあとでも安心して使える。少し湿っていても使えます。

2.毎日使ってもいい
アイロンで圧を加えてもプレートの低反発コートが髪を無理な形に変形しないのでキューティクルを維持。

3.つけっぱなし防止
60分で自動オフタイマーが動くので、朝の忙しさで、つけっぱなしで家を出てもしっかり消えてくれます。

 

 

-ヘアケア, リファシリーズ商品【MTG】

Copyright© Hairdresser M.I , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.