スポンサーリンク

community

コミュニティの交流をして分かった4つのメリット

最近良く聞く様になった「コミュニティ」ですが、どんなことをするのか?メリットはなんなのか?を踏まえて紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

コミュニティに参加する4つのメリット

参考

  1. 情報共有できる 
  2. 知識の発見、共有 
  3. コネクションができる 
  4. 自分とは違う価値観の人の話が聞ける

 

 

情報共有できる

インターネットの普及によって、調べ物などはGoogleで調べればなんとなくわかる様になりましたが、それだけでは分からない様なことがコミュニティでは得られます。

気付かなかった点や検索しても見つからなかった様なことまでが聞けるので自分が悩んでいることや質問したい内容も答えてくれる場合が多いです

 

知識の発見、共有

経験値の高い人たちに触れているだけで、知識が積み上がっていくのがわかる様になります。その結果「考え方の幅」「思考の引き出し」が増えて新たなビジネスや仕事のスキルに生きてくることもあります

 

 

コネクションができる

メリット部分で言うなれば、「知人が増える」

これによって横のつながりができ、出会わなかったであろう人間関係の幅ができます。

例えば、動画クリエーターの人がいたとして、自分にそのスキルが無い場合そこから学べることもできますし、仕事をお願いすることもできます。

また、動画の業界の話が着るのでインターネットで調べるよりも効率的に交流と知識のインプットができます。

 

 

自分とは違う価値観の人の話が聞ける

自分では気づかない発見があります。

同じ様なことをやろうとしている人がいたとして、その人の考えがより面白かったり、ゴールとして決めている部分の広がりが面白かったりと期待感が増してきますし、対面していることでの信頼感もあります

 

 

今回は「MUPのコミュニティ」を使っての朝からできる勉強交流会を開きました。

 

これを決める時にしたのが、

時間と場所

まず時間ですが、他のコミュニティでは圧倒的に夜が多く、飲み会なども多かったので、正直参加しずらかったので思い切って自分で企画してみました

もちろん始めての試みでしたが、まずは色々経験かなということで企画。

 

その後に場所なんですが、東京都いえど広いので悩みましたが、やはり候補はみんなが知っている場所がいいのかと思い、

「渋谷」「新宿」「銀座」「池袋」

などを考えましたが、今回は「渋谷」で検索。。

 

当日は、予定の時間より1時間速く行って準備をしようと思いましたが、予約していたところが、いったん閉まってしまうというアクシデントもありましたが、場所が渋谷ということもあり、逆にいいカフェを見つけることができて結果オーライでした

結果的に見れば渋谷でよかったかなと思いますが、ハラハラしましたWW

 

 

今回の交流会で、新しく48歳の男性と知り合うこともできたので、なかなか交流してみるの面白く感じました。その男性とも今後も交流することになったなのでいい収穫がありました。

 

 

 

まとめ

今回の交流会で感じたことは、やはり「多様性」って必要なんだなと感じたことと、同じ様に意識が高い人たちと話している方が話も伝わりやすくて展開も速く驚いています。

行動して、ダメでも繰り返していくことで色々学べるいい機会でした。

なので、悩んでいる人や、相談したいこと、コミュニティをもっと広げていきたい人はぜひおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

MONTH3 WEEK 追加タスク 地方コミュニティでイベントの企画

本記事は、「MUPカレッジ」で学んだことの自分なりのアウトプットになります。

 

 

 

 

-community
-

Copyright© Hairdresser M.I , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.