スポンサーリンク

カラー ヘアケア

ホームカラーの危険性!頭皮がかぶれたり、痒くなったりしていませんか?

更新日:

ホームカラーの危険性について。。

ホームカラーをするにあたって、

頭皮

毛髪ダメージ

色ムラ

綺麗な色が出なかったり、っとまあ色々ありますが、

こないだもお客様に聞かれたので、、、

こんな記事を書いてみました!

 

スポンサーリンク

 

 

去年年末くらいのニュースだったかな?!?!

 

アレルギーや湿疹と言った症状が出る方が増えていると、ニュースになってました!!!

ホームカラーがイケナイと言ってるわけではありませんが、それ相応のリスクもありますので注意が必要です!

中には顔がただれてしまって治すのに1年近くかかったと言うお客様もいました。

ポイントとしては

  1. ダメージ
  2. 色の蓄積
  3. 色ムラ
  4. 狙った色を出せない
  5. 濁る
  6. ダメージによる色抜け

せっかく綺麗にしようとしているのに、ホームカラーをするたびに髪が傷んで、汚くなって、さらにはアレルギーを起こす。

あまりメリットがありません。

美容室の場合はダメージの度合いに合わせて優しい薬にしたり、トリートメントを混ぜたりと、ケアをしながら塗ったり、しみやすい人は根元につけずに染めることもできます。

 

スポンサーリンク

 

 

怖いのはアレルギー

アレルギーと言えば「花粉症」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

カラーのアレルギーも一緒で、体に蓄積していっています。何度も何度も繰り返すことで少しずつ体に蓄積していっています。

また市販で販売されているカラー剤は特に頭皮への吸着が強いです。

プラスホームカラーをやっている方に多いのが、カラーの放置時間です。置く時間の規定時間は20分がマックスです。それにもかかわらず、30分〜すごい人では1時間〜2時間も置いてしまう人までいるのが現状です!!

そうなる前にちゃんとした適正タイムでカラーを流していただくのと、それが大変だったり難しいのであれば、美容室で染めることをおすすめします。

スポンサーリンク

サイトの著者【イシカワマサキ】

masaki
TOKYOGirlsCollection ヘアメイクチーム参加、Sweet Myベストヘア掲載、東京カジカジH掲載その他イベント、雑誌掲載など。日本最大級のファッションショー東京ガールズコレクション始め、毎月の撮影、ヘアショー、イベント、雑誌など常にトレンドを発信。提案力とデザイン性が売り。

普段のスタイリングを楽に、髪質の悩み、なりたいスタイルは石川まで是非ご相談!ヘアアレンジ動画YouTubeにて更新中

-カラー, ヘアケア
-,

Copyright© Hairdresser M.I , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.